--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/05/20 (Sat) 発作ふたたび

本日、夕方にぷるぷるの発作がふたたび起きました。
今回の発作は以前より少し長く
嘔吐、失禁、痙攣しました。

ぷるぷるを抱っこして、近所(徒歩3分ほど)の動物病院へ走りました。
近所の動物病院には、狂犬病の注射の時にかかるぐらいでした。

病院についても痙攣がおさまらないぷるぷる。
診察台の上ではコワイのか体を大きく震わせながら痙攣しています。

先生に経過を話し、癲癇の疑いがあるんですけど、って言ったら
その病院の先生が言った言葉は・・・!
「癲癇ってゆうより、水頭症じゃないかなぁ~!
チワワには多い病気でね!発作を起こすんですよ!
チワワを飼ったからには、そのへん覚悟してないとね!
水頭症は治らない病気だから・・・仕方ないよね!
まっ検査してみないと水頭症なのか癲癇なのか、違う病気なのかわからないけど!
一度検査したほうがいいかもね!
でも、僕は今から医師会の集まりがあるから、診てあげられないから、後日か、別の病院で診てもらってもいいし!」

・・・唖然のわたし。
「え?発作はこのまま何もしなくてもおさまるんですか?大丈夫なんですか?」って言ったら
「大丈夫、そのうち発作はおさまるから」って!!

発作を起こして痙攣を起こしているワンコを目の前に、医者とは思えない発言!
わたしは怒り心頭、お会計の加とーを残し、無言で病院を出ました。


病院を出る頃には、ぷるぷるの発作は落ち着いて、外の空気を吸ってお散歩だと思ったのか尻尾を振るぷるぷる。
ぷるぷるを抱っこして家に帰りながら、くやしくて悲しくて涙が止まりません!

水頭症かもしれないの?
水頭症だともうダメなの?
チワワには多いから仕方ないの?
なんで、なんの処置も検査もしてくれないの?
いろんな思いが駆け巡ります。


家に帰り、すぐいつもお世話になっている、浦和の動物病院に電話をしました。
今日、今さっきぷるぷるが発作を起こしたこと!
近所の病院に連れて行ったら、水頭症かもと言われたこと!
そして、なんの処置もしてくれなかったこと!
泣きながら電話してしまいました。

そのとき、PM6:00 病院はPM7:00までです。
しかし、診療時間が過ぎてもいいので、安心するためにも連れてきてくださいっと言ってくださり、加とーと車で病院に向かいました。


渋滞にあってしまって、病院に到着したのはPM7:30すぎでした。
わたしたちのためにいつもの看護士さんも待っててくださり、毎度のことながらぷるぷる大喜びです。
さっきまで、発作で苦しんでいたワンコとは思えないほどです。


先生の診断では、やはり水頭症とゆうよりも癲癇の方が考えられるとのこと!
他の原因も調べるため血液検査もしてくださいました。
血液検査では特に異常なしでした。

検査結果を待つ間にも、看護士さんが大丈夫ですよ!と励ましてくださいました。
先生も親身になって、診察してくださいました。


結果、癲癇の発作の予防のためのお薬を処方していただきました。

それでも、発作がひどくなる一方とか、どうしても水頭症かも!っと気がかりなときは、大学の動物病院を紹介していただくことになりました。

当のぷるぷるは、いつもの病院に遊びに来た気分なのかルンルン♪です。
精神的にまいっているわたしに、先生も看護士さんも大丈夫ですよ!と安心感を持たせてくださり、ぷるぷるもわたしも加とーも救われました。

病院を出る頃にはPM9:00前、本当に親身になってよくしていただきました。
もう、感謝の気持ちでいっぱいです。


看護士さんが、ぷるぷるとモコモコにおやつまでくださり
帰りの車でどうぞ!っと棒についたアメちゃんをわたしと加とーにくれました♪
もう至れりつくせりです。(TmT)ウゥゥ・・・
そんなさりげない気遣いが心に染みます。


来てよかった♪ちゃんと診てもらってよかった。
場所は遠くても、いつもの病院への信頼度が増したと同時に、もう、近所の病院へは何があっても行かない!と心に誓ったことは言うまでもないでしょう。


病院選びって難しいですね!
そして一歩間違うとキケンですね!


病院に助けを求めて行っているのに、患者を診る気がないなら医者なんて辞めちまえって言いたいです。

スポンサーサイト

haru&ぷる・モコの日常 | comment(17) |


<<ぷるモコとマッタ~リですョ♪ | TOP | 友人宅訪問ですョ♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

嫌な事はポイポーイって忘れちまいなっ!!
あたし達にはえぇー先生がついてくださるんだしね。やっぱ ぷるぷるも頼りになる先生(病院)って分かってるんだよ!!!

たとえ水頭症だって 他の子たちと同じように長生きできるワンコもいるんだから あんまりマイナスに考えちゃダメだよ。
そうそう 最近ブログ見たんだけど あっちゅんも水頭症かもしれないって新しい病院の先生に言われたんだそうな。

連絡取ってみるのもいいんじゃない?
お互いのワンコの症状とか情報交換できるしね。

発作を起こしている時に haruさんまで不安になってたら ぷるぷるはもーーっと不安になっちゃうからね。

あたし達でできる事なら力になるから 辛いときは頼ってあげて(笑)

今日は 疲れちゃっただろうからゆっくりおやすみなはれ~

2006/05/21 00:09 | emi [ 編集 ]


 

haruさん、こんばんは♪
こんな時間にスミマセン(^^;)
てかカキコミしない訳にいかなくて・・・
ぷるさんてば、今日も大変なことになってたんだね。
近所の医者!どうなってんだー?おい!
マジムカツキます(>_<)
でもホント遠くても頼りになるお医者さんがいて良かったネ!
確かに急をようした時は困るよね・・・

しかし『水頭症』だったらどうするの?
オーナーさんにはナンテ言うの?
とか色々思っちゃった(>_<)

さっきまで旦那と久々に呑みながらも、ムースの育て方=仕事の方 って考えてる事・・・思ったらどうしたらいいのかなぁってでもね...やっぱ旦那には推測できないみたいよ・・・

2006/05/21 02:54 | hitomi [ 編集 ]


 

haruさん、こんにちは♪
ぷるんちょ、今は落ち着いているんだよね?!
発作がおさまってとりあえずよかったよ~

近所の医者のあまりの態度に怒りを通り越して悲しくなっちゃった
よ・・・
発作起して苦しんでるわんことすごく不安になってる飼い主を目の前にしてそんなヒドイことを言うなんて医者より以前に人間失格だよね!
そんな人に大切な家族を診てもらいたくな~い!

ぷるんちょ、お薬で発作がおさまるといいね。
あんなに元気なぷるんちょが病気だなんて考えたくないよ~
haruさんも不安でつらいと思うけれどぷるんちょの為にもがんばってね!




2006/05/21 08:30 | えみ [ 編集 ]


 

ぷるぷるちゃん今は落ち着いてるのかな?。。。

それにしても、ご近所の先生ってちょっと考えられないわ(`ε´)
水頭症は治らないから仕方ないってどういうこと!
今はMRI検査で詳しく調べれば、治る水頭症もあるんだよ!
獣医なのにそんなことも知らずに、なんたる言いぐさ!
私、その獣医に(できるものなら行って)で抗議したい!

haruちゃんとってもとっても心配だと思うけど、
信頼できる先生も、お友達もみんな付いてるから頑張って!
大阪にいる私は、何もしてあげられないけど、
私に分かることだったら何でも聞いてね。
うちのチョコルは大阪の大学病院で検査したの。
発作も今まで何度もあった。
だからharuちゃんの気持ちも、ぷるぷるちゃんの辛さも
手にとるように分かるよ。。。

このままお薬で落ち着いてくれるといいね!
良くなりますように…って祈ってます^^

2006/05/21 09:38 | ベリーママ [ 編集 ]


 

haruさん!
もうずえったい近所のそのお医者には行っちゃダメ(-"-)
ホントありえない!!
ぷるぷる。。。お薬のんではやくよくなるといいね。
発作がおさまるように。。検査の結果 他は特に異常ナシってことで一安心でし。
haruさん、よいお医者に出会えてよかったね。浦和、、、たしかに遠いけど。一番のお医者だよ♪♪♪
応援してます!

2006/05/21 12:46 | tomo [ 編集 ]


 

haruさん、ぷるさん落ち着いてるかな?

昨日帰って来てから思わずコメ残したケド読み返したら文章がかなり意味不明・・・(>_<) スミマセン
旦那と呑みながらムースの育て方とか話してたら、やたらと私が心配しすぎ!みたいなコト言われちゃって・・・
そんな後haruさんとこ書き込んじゃったから、ついつい変な書き込みしちゃったの・・・
お恥ずかしい限り・・・っす(^^;)

ところで・・・浦和の病院って本当に信頼できるお医者様ですね!
haruさんも安心できたみたいで良かったですね!
ホント病院選びって難しいです・・・
何かあったらココの病院行ってみようかな~

2006/05/21 16:52 | hitomi [ 編集 ]


 

haruさん、ぷるぷるさん大変でしたね。
読んでて途中で、胸が詰まりました。
どうしよう!どうしよう!って・・。
でも、最後まで読んだら、発作は治まったみたいで
ほんと、胸を撫で下ろすってこういう事なんですね・・。

あたしも、病院は使い分けています。
普段のワクチン用と、尋常じゃない症状になった時用。
でも、尋常じゃない方に裏切られた先も考えないと考えます。
きっと、病院同士で連絡して
「ウチで手に負えないから、お願いします」って処置はしてくれなそうだし・・・。
人間でもある事だし、動物病院なんてもっとだろうし。
でももう、その近所の病院は行きたくないですね。。。

2006/05/21 20:48 | あっこ。 [ 編集 ]


 

こんばんは。

ひどい話ですね。
僕も、経験あります。
その時は、診察台蹴って帰りました。
もちろん、お金も払わずに・・・
そしたら、次の日電話かかってきて、金払えって・・・
また行って、お金払って、文句言って帰ってきました。

泣きましたよ・・・

そんなの医者じゃないですよ。
命よりも、お金重視の医者は要らないです。
最低です。

haruさん、元気だしてくださいね。
ぷるさんには、一番良いお薬ですよ。

2006/05/21 20:57 | やす [ 編集 ]


 

ぷるさんharuさん大変でしたね
薬でよくなるといいですね
ハルさん仕事始められたんですね 
仕事出ちゃってるとプルさんが心配ですね


近くの病院信じられません!!ムカツク!!
用事あるから適当ぽいし
悪い病院もあれば いい病院もあるってことですね


病院選びってむづかしいですね
茨城でのいい病院調べておかないとです;

2006/05/21 20:59 | かんしゅけ [ 編集 ]


 

しばし絶句してしまいました・・・。

haruさん、とってもとっても傷付いたと思いますが、【今】その近所の先生の実態を知れた事が、これからのぷるぷるちゃんとモコモコちゃんの健康を守るのに重要な事だったと思えば・・・!!(←ホントなら、そーゆー先生に出会わないのが1番だけど・・・。)

今回の事で、どうか気を落とさないで下さいね・・・。
あと、逆に『頑張るぞー!!』って気を張らないで下さいね・・・・・・。
haruさんが精神的に参ってしまったら大変だし!
haruさんの心身の健康も、ぷるぷるちゃんとモコモコちゃんにとって、とっても重要な事ですもんネ☆

2006/05/21 21:55 | yumi [ 編集 ]


 

haruさん、お久しぶりです。
加とーさんには看板の件でお世話かけましたm(_ _)m

・・・ぷるさん、大変だったんですね。。。
そのお医者さん、ヒドイ。。。
許せません、どれだけ不安な気持ちを抱えて来てるか全然わかってない。。。
どうかどうか気を落とさずに、そして頑張りすぎないように。。。

でも良い獣医さんがいて下さってよかった。。。
ぷるさんもharuさんも早く元気になりますように。

2006/05/21 22:50 | たぬき [ 編集 ]


 

haruさん、こんばんは!
ぷるぷるちゃん、大変でしたね(><)
あんなに元気でしっぽフリフリなのに・・・病気だなんて信じられない。このままお薬でよくなってくれることを祈ってます。

病院えらびって本当にむずかしいと思います。
私も今、お世話になってる病院の先生すごく信頼しているけど。先生っていろいろですよね。
ワンコもそうだし飼い主のフォローもちゃんとしてもらえる先生にharuさんは出会えてよかったですね。
近所の病院のことは忘れましょう!でも近くのお友達にはあそこはやめたようがいいよ~って教えてあげたほうがいいかも!



2006/05/21 23:46 | ゆみ [ 編集 ]


 

>emiちゃん
ケータイメールもありがとね!
すご~~~く嬉しかったし、心強かったです。

AUさんのブログ復活したのかな?
AUさんもいろいろと大変だったろうから、落ち着いてきてるようなら、AUさんにも会いたいね!
病状のことも聞いてみたいし!

もっと、わたしがしっかりしないといけないのに・・・。
昨日は、号泣だった。
ぴあに電話したときも、最初は我慢してたんだけど、途中から泣いちゃって・・・看護士さんにも大丈夫だから落ち着いて!って言われました。面目ない

ぷるぷるは発作以外では、普通に元気なので、また遊んでやってね!

>hitomiさん
ぷるぷるが発作を起こしたのは、ちょうど昨日の夕方、hitomiさんのブログにカキコに行った後だったんです。
カキコには、もうすっかり元気なぷるぷるって書いたばかりだったのに・・・。

近所の動物病院は、やはり急な時のために、一応狂犬病の予防接種だけでもかかっておいたんですが、あれではまったく意味がないですね!
典型的なペットをお金儲けの道具にしか考えてない医者ってのが、みえみえでした。どこにも誠意ってもんが感じられなかったです。

うちも、ぷるぷるの発作が起きてから、加とーもわたしもぷるぷるに急激に甘くなっています。
それでは、ぷるぷるにもモコモコにも悪影響を及ぼすかもと、心配でもあり、もっと考えて2匹とうまく接していこうと思っています。

正確にゆうと南浦和にある動物病院なのですが、大きな病院ではなく、自宅開業の動物病院でアットホームな感じです。
すごくオススメの病院なので、もし困ったときはお教えしますよ!
とても親身丁寧に対応してくれます。

>えみさん
発作の時以外はいつものぷるぷるです。
なので、発作がおきるととても痛々しくかわいそうで・・・。

本当に行く病院を間違えました。
まさかあんな対応とは!!
病院としても医者としても人としても下の下だと思いました。
まぁー今のうちのわかっておいてよかったのかもです。
もしもの時にあんな病院にかかっていたらと思うと恐ろしいです。

発作以外では、ぷるぷるは普通に元気いっぱいなので、また遊んでやってくださいね!

>ベリーママさん
ハイ!ぷるぷる今は落ち着いてます。

ホント!昨日の病院のオヤジにはびっくりです。
仕方ないって!!おまえ医者やろっ!!
しかも、検査もしないで適当に診断して
しまいには、医療放棄!
あんな病院に頼って、くやしくて泣けましたよ!

そうですよね!
もし、水頭症だとしても、治療しながら長生きしたワンコの話とか聞いたことあります。
それなのに、あのオヤジときたら、もうダメだ!みたいな言い草!
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
あのオヤジどうしてくれようか!
って書きながら怒り復活してしまいました。スイマセン

いえいえ、何もできないなんてとんでもないです。
こうして励ましていただいて、どれだけ心強いことか!
ありがとうございます。

また、ベリーママさんに再会して遊んでもらえるように、ぷるぷるとがんばりまっせ♪

>tomoさん
うん!ずぇった~~~~~~~~~~い行かないョ!
近所だから、よく見かけるおやじなんだけど、もう顔も見たくないね!

今ぷるぷるに与えてるのは、薬ではなく、アロマオイルなんだけど、それで発作がおさまってくれることを願う毎日です。
遠いけど、ホントにいい病院・先生・看護士さんに出会えてよかった♪それもこれも紹介してくれたチワ友さんのおかげ♪
やっぱりみんなに助けられて生きてるんだなぁ~って実感したですよ!

応援してくれてありがとう♪がんばる。

>あっこ。さん
ドキドキさせてしまってごめんなさい。
ぷるぷるの発作のことは先日書いたばかりだったので、書かないとこうかとも思ったんですが、あまりにヒドイ対応の病院のこととか、とても親身になって対応してくれた病院のこととか、どうしても書いておきたかったもんで・・・。

そうですよね!うちも遠くても信頼できる病院に通うのはもちろんのこと!緊急を要したときのために、昨日行った病院ではなく、近所の動物病院を探しておかなきゃと思ってます。
でも、なんかもうコワイです。
昨日みたいな病院にもう当りたくないですから・・・。

ぷるぷるの心配してくれてありがとうです。

>やすさん
こんばんは

ホントに昨日の病院の対応のひどさにはビックリしました。
わたしもちゃんと診る気がない医者の態度に、とっとと病院を後にしました。
わたしはそのオヤジ(医者)を蹴飛ばしてくればよかったかなっ!

ホント!くやしくて泣けてきます。
そんな医者でも病院をやっている限り、ワラにもすがるおもいで病院に助けを求めてやってくる人やワンコがいるんですから!

昨日は号泣したんですが、いい病院でいい先生に診てもらい、いい看護士さんに励まされて、元気を取り戻したです。

ぷるぷるの症状がよくなるようにぷるぷると一緒にがんばりますョ♪
やすさんありがとう♪
やすさんって結構熱い人なんですね!(*^-^*)

>かんちゃん
昨日の夕方からは、ホント大変だったよ!
今は薬ってゆうか、病院でいただいたアロマオイルで、ぷるぷるの症状がよくなるように様子見なの。
一応、お守りとして薬もいただいたんだけどね!

仕事は短期なので、来週か再来週ぐらいには終了するんだけど!
やっぱり仕事に行く日は心配です。
でも、留守番の時は2匹とも寝てることが多いし、昨日からはアロマオイルもはじめたので!

ホント病院選びって難しいね!
昨日は当りとハズレの典型的な病院を見た気がしたよ!
茨城でイイ病院が見つかるといいよね!
あとドッグカフェとかもね♪

>yumiさん
yumiさんも絶句した?
わたしもしばし言葉を失いました。

本当に、あのオヤジの言葉からは誠意なんてもんはなくて
チワワの発作=水頭症=治らない病気=もうダメ
ってな感じで、ショックでした。
もうダメなの?って!

でも、yumiさんの言うとおりで、今わかっておいてよかったと思いました。
もっと、キケンなときにあの病院に行ってたとしたら・・・って考えただけでも恐ろしいです。

昨日はその最悪の病院に行った後は、失意のどん底で泣いてばかりだったんですが、いい病院の先生に診てもらって、看護士さんに励まされて、ぷるぷるの元気にはしゃぐ姿をみて、大丈夫だって思えました。

yumiさんありがとう
yumiさんの言葉にはいつも助けられ、勉強になります。
頑張りすぎない程度にがんばりますョ!

2006/05/22 00:05 | <レス>haru [ 編集 ]


 

>たぬきさん
いえいえ、こちらこそ加とーがお世話になりました。
加とーが描いたモノ、気に入っていただけると幸いです。

ひどい病院に当ってしまって!
治療もフォローもなく、それどころか不安をあおる言葉!
そりゃ~もう、あの言葉でどん底に落ちたですよ!
でも、その後の病院で救われました。

でも、近所の病院が最悪な病院ってことを、今のうちにわかっておいてよかった気もします。

たぬきさんご心配ありがとうございます。

>ゆみさん
おはようございます。
BBSお休みしてるんですね!
お忙しいのかな?って思っていました。

ぷるぷるは発作が起きなければ、普通に元気いっぱい♪
あの猛烈ぷるんちょなんですけどね!
なので、余計に発作の時のぷるぷるはかわいそうで・・・。

本当に病院選びは人も難しいけど、ワンコはもっとですよね!
医者も所詮人間なので、人によっては、ペットをお金儲けの道具にしか思っていないヤツもいるんですね!
今回痛感しました。

しかし、それと同時にペットの治療も、飼い主へのフォローも親身になって接してくれる、お医者さんもいるんだってこともわかりました。

ハイ!あの近所の病院のヒドさは、力説で語りたいと思います。

2006/05/22 09:10 | <レス>haru [ 編集 ]


 

遅ればせながら、ぷるちゃん体調はいかがですか?(=;ェ;=)

そんなひどい状態のぷるちゃんを前にして何もしないなんて・・・
しかも、なんの検査もしていないのに『水頭症です』とか言い切っちゃうのもすごすぎますね。
何も言えないワンコだから何でも言っとけみたいな態度・・・
ありえない。。。
よく開業していられますねぇ~、その先生。呆れます。
逆に、本当にいい病院&先生とお付き合いがあって良かったですね^^
私も今の病院、近いから・休日もやってるから・・・など私達の都合だけで選んでいる様な気がしていて、他も行ってみようかなと丁度
思っていた所でした。

haruさんも、お留守番させて行くのは本当につらいですね(/_;)
さぞや心配でしょう・・・
ぷるちゃんがこのまま症状が出ませんように!
haruさんも体調を崩されないようにして下さいね<(_ _)>

2006/05/22 12:40 | りえ [ 編集 ]


 

ども、こんにちは。

その後の、ぷるさんはどうですか?
元気ですか?

僕のいつも行ってる病院なんですが。
結構有名な先生らしいです。
アメリカでも、有名らしいです。

ちょっと違うのですが、家の子は、眼球にキズがついていたんです。
2,3ヶ所の病院で、角膜手術をしないとダメみたいなこと言われたのですが、その先生に見せたら、1週間の目薬で治りました。
今までの、医者はなんだ?って思いました。

もし、良ければ、その手品師みたいな先生を紹介しましょうか?
聞いた話だと、2日位寝ないで治療しちゃうみたいです。

熱い人?
ハイ。寝るとき足が凄く熱くなります。

2006/05/22 15:41 | やす [ 編集 ]


 

>りえさん
カキコありがとうです。
励ましの言葉に遅いも早いもないのです。
嬉しかったです♪

本当にひどい対応の病院でした。
そんな病院でも、頼ってくる飼い主さん&ペットがいるんですから、早く目覚めてイイ病院になってほしいもんです。
これからの人やペットのためにも!

遠いけど、よい病院を知っていてよかったです。
じゃなきゃ、あのヒドイ対応の後、どこ
へ行けばいいか、誰を頼ればいいか、わからなかったです。
コワイことですよね!
やはり病院選びは口コミも大事かもですね!

わたしの心配までありがとうです。

>やすさん
ども、こんばんは。

ぷるさんは普通に元気いっぱいです。
ホント発作がウソのようです。

そうなんですよね!病院やその先生によって診断や治療法も違ったりしますよね!
こっちは何を信じればいいのか、戸惑いますよね!

以前、ぷるぷるが膝蓋骨脱臼した時も、少し有名(たまにTVとかに出てたり)の先生の病院で診てもらったとき、後ろ両足いっぺんに手術、1週間入院、手術治療費に約50万と言われました。
そのときの先生の言葉も不安をあおるものがあって、ショックと高額な治療費に愕然としました。
そんなとき、同じ膝蓋骨の手術を受けたチワ友さんの紹介で、浦和の病院を紹介していただいたのです。
浦和の病院では、片足は重度ではないし、両足いっぺんにだと足に負担がかかるので、ヒドイ方の足だけ手術、翌日退院、手術治療費は8万円でした。
なぜにこんなに違う?っと驚いたものです。

やすさんも苦労の甲斐あって、イイ先生との出会いがあったようですね!
もし、この先ぷるぷるの症状がよくならなかったり、何か解決できない問題が発生した時は、紹介していただいてもよいですか?
そのときはどうぞよろしくお願いいたしますm( _ _ )m


え?なぜに足が熱く?
でも、冬は冷え性にならなくていいですね!

2006/05/22 20:13 | <レス>haru [ 編集 ]


| TOP |

blogRanking☆参加中

どちらでも よいのデス。          愛のぽちっと どうぞよろちくデス♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ


プロフィール

 haru

Author: haru
大阪出身!
現在、東京都豊島区在住!
愛犬をこよなく愛するごくごく普通の主婦です。
特徴 : 丸顔

family : katoy (加とー)
加とー家ご主人様
特徴 : ヒゲ面(男はヒゲだと思っている)パーマヘアー
オンナ・コドモ・小型犬にはつよい

ぷるふぃーる

haruとぷるモコカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去日記

最近の記事+コメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

勝手にblog list☆

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。